Q.非結核性抗酸菌症である肺MAC症へのクラビットの投与について教えてください。

A.

クラビット錠・細粒及びクラビット点滴静注は、非結核性抗酸菌症である肺MAC症への投与は承認されておりません。
※ MAC:Mycobacterium avium complex

〈参考〉
『非結核性抗酸菌症診療マニュアル』1)には、肺MAC症の治療法レジメンについて次のように記載されており、クラビットは標準治療薬ではありません。
●リファンピシン(またはリファブチン)+エタンブトール+クラリスロマイシン(+ストレプトマイシンまたはカナマイシン)

引用文献:
1)日本結核病学会:非結核性抗酸菌症診療マニュアル.2015:80-88,医学書院

他の質問を検索する

キーワードを入力して、検索を押すと関連するQ&Aが表示されます。

関連がある質問