Q.グレースビットと「アルミニウム又はマグネシウム含有の制酸薬等、カルシウム剤、鉄剤」の併用について教えてください。

A.

アルミニウム又はマグネシウム含有の制酸薬等、カルシウム剤、鉄剤は、併用注意に該当します 1)
これらの薬剤とキレートを形成し、グレースビットの吸収が低下すると考えられています。
グレースビットの効果が減弱されるおそれがありますので、これらの薬剤はグレースビット投与後2時間以上あけて投与してください。

参考ですが、グレースビット100mgとアルミニウム又はマグネシウム含有の制酸薬、カルシウム剤、鉄剤との併用では、グレースビット100mgの単独投与時と比較して血清中濃度が低下しました 2)

●併用時のグレースビットAUC、Cmaxへの影響について
・アルミニウム含有制酸薬併用(乾燥水酸化アルミニウムゲル1g)
 AUC0-24h:75%低下
 Cmax:82%低下
・マグネシウム含有制酸薬併用(酸化マグネシウム500mg)
 AUC0-24h:51%低下
 Cmax:57%低下
・カルシウム剤併用(沈降炭酸カルシウム1g)
 AUC0-24h:33%低下
 Cmax:37%低下
・鉄剤併用(乾燥硫酸鉄、鉄として50mg)
 AUC0-24h:56%低下
 Cmax:67%低下

引用文献:
1)グレースビット 添付文書
2)グレースビット インタビューフォーム VIII.安全性(使用上の注意等)に関する項目)

他の質問を検索する

キーワードを入力して、検索を押すと関連するQ&Aが表示されます。