Q.イナビル吸入粉末剤の単回投与又は2日間吸入投与で10日間の予防効果が得られるのはなぜですか?

A.

イナビルは、標的器官(気道や肺)に長時間貯留するという特長があるためです1)

日本人健康成人男性にイナビル40mgを単回吸入投与したとき、肺胞粘液中及び肺胞マクロファージ中に投与240時間後でも認められ、肺内に長時間貯留することが確認されました2)

引用文献:
1)イナビル吸入粉末剤 申請資料概要(予防)
2)Ishizuka H,et al.:Antimicrob Agents Chemother. 2012;56(7):3873-3878

他の質問を検索する

キーワードを入力して、検索を押すと関連するQ&Aが表示されます。