Q.リクシアナの初回投与は、膝関節全置換術、股関節全置換術、股関節骨折手術の後、何時間空ければよいですか?
【下肢整形外科手術施行患者における静脈血栓塞栓症の発症抑制】で投与する場合

A.

リクシアナの初回投与は、手術後12時間を経過し、手術創等からの出血がないことを確認してから行ってください。
また、硬膜外カテーテル抜去あるいは腰椎穿刺から少なくとも2時間を経過してから行ってください。なお、初回投与以降にこれらの処置を行う場合には、前回投与から12時間以上の十分な時間を空け、かつ、予定している次回の投与の少なくとも2時間以上前に実施してください。

引用文献:
リクシアナ錠、リクシアナOD錠 添付文書

他の質問を検索する

キーワードを入力して、検索を押すと関連するQ&Aが表示されます。