Q.腎機能障害患者さんにロキソニン錠・細粒を投与する場合の注意点、用法及び用量を教えてください。

A.

●腎機能障害患者さんに投与する場合の注意
〇重篤な腎障害のある患者さん
禁忌に該当しますので投与しないでください。
急性腎障害、ネフローゼ症候群等の副作用を発現することがあります。

〇腎機能障害又はその既往歴のある患者さん(重篤な腎機能障害のある患者さんを除く)
浮腫、蛋白尿、血清クレアチニン上昇、高カリウム血症等の副作用が起こることがあります。

●用法及び用量
〇重篤な腎障害のある患者さん
投与しないでください。

〇腎機能障害又はその既往歴のある患者さん(重篤な腎機能障害のある患者さんを除く)
腎機能を指標とした用法及び用量は設定しておりません。

引用文献:
ロキソニン錠・細粒 添付文書

他の質問を検索する

キーワードを入力して、検索を押すと関連するQ&Aが表示されます。