Q.ロキソニン外用剤の妊婦への投与について教えてください。(ロキソニンパップ、ロキソニンテープ、ロキソニンゲル)

A.

●妊婦に投与する場合の注意

妊婦又は妊娠している可能性のある女性には治療上の有益性が危険性を上回ると判断される場合にのみ使用してください。
(妊娠中の使用に関する安全性は確立していません。)

他の非ステロイド性消炎鎮痛剤の外皮用剤を妊娠後期の女性に使用し、胎児動脈管収縮が起きたとの報告があります。

シクロオキシゲナーゼ阻害剤(経口剤、坐剤)を妊婦に使用し、胎児の腎機能障害及び尿量減少、それに伴う羊水過少症が起きたとの報告があります。

引用文献:
ロキソニン外用剤(パップ、テープ、ゲル) 添付文書

他の質問を検索する

キーワードを入力して、検索を押すと関連するQ&Aが表示されます。