Q.メマリーの過量投与時による症状、対処法を教えてください。

A.

メマリーの過量投与時の症状と対処法について紹介します。

●症状1)
メマンチン400mg服用患者において、不穏、幻視、痙攣、傾眠、昏迷、意識消失等があらわれ、また、メマンチン2,000mg服用患者において、昏睡、複視及び激越があらわれ、それぞれ回復したとの報告があります(外国人の報告)。

●対処法
尿の酸性化により、僅かに排泄が促進したとの報告があります1)

過量投与に対する特異的な中和剤はありません2)

過量投与と考えられる症状がみられた場合、投与を中止し適切な対症療法などを行ってください。

引用文献:
1)メマリー錠・メマリーOD錠、メマリードライシロップ 添付文書
2)メマリー インタビューフォーム

他の質問を検索する

キーワードを入力して、検索を押すと関連するQ&Aが表示されます。