オムニパークに関するお知らせ

『使用上の注意』改訂・解説等(再審査・再評価結果/適正使用のお願い/投薬期間制限解除 等)

包装変更その他(新発売/販売中止/販売名変更/その他)

警告と禁忌について

警告

  •   1. ショック等の重篤な副作用があらわれることがある。
  •   2. 本剤は尿路・血管用造影剤であり、特に高濃度製剤(350mgI/mL:オムニパーク350注)については、脳・脊髄腔内に投与すると重篤な副作用が発現するおそれがあるので、脳槽・脊髄造影には使用しないこと。

禁忌(次の患者には投与しないこと)

  •   1. ヨード又はヨード造影剤に過敏症の既往歴のある患者
  •   2. 重篤な甲状腺疾患のある患者[ヨードが甲状腺に集積し、症状が悪化するおそれがある。]

原則禁忌(次の患者には投与しないことを原則とするが、特に必要とする場合には慎重に投与すること)

  •   1. 一般状態の極度に悪い患者
  •   2. 気管支喘息のある患者[副作用の発現頻度が高いとの報告がある。]
  •   3. 重篤な心障害のある患者[本剤投与により、血圧低下、不整脈、徐脈等の報告があり、重篤な心障害患者においては症状が悪化するおそれがある。]
  •   4. 重篤な肝障害のある患者[症状が悪化するおそれがある。]
  •   5. 重篤な腎障害(無尿等)のある患者[本剤の主たる排泄経路は腎臓であり、腎機能低下患者では排泄遅延から急性腎障害等、症状が悪化するおそれがある。]
  •   6. マクログロブリン血症の患者[類薬において静脈性胆嚢造影で血液のゼラチン様変化をきたし、死亡したとの報告がある。]
  •   7. 多発性骨髄腫の患者[多発性骨髄腫の患者で特に脱水症状のある場合、腎不全(無尿等)があらわれるおそれがある。]
  •   8. テタニーのある患者[血中カルシウムの低下により、症状が悪化するおそれがある。]
  •   9. 褐色細胞腫のある患者及びその疑いのある患者[血圧上昇、頻脈、不整脈等の発作が起こるおそれがあるので造影検査は避けること。やむを得ず造影検査を実施する場合には静脈確保の上、フェントラミンメシル酸塩等のα遮断薬及びプロプラノロール塩酸塩等のβ遮断薬の十分な量を用意するなど、これらの発作に対処できるよう十分な準備を行い、慎重に投与すること。]

効能・効果

  • オムニパーク140注

    ディジタルX線撮影法による動脈性血管撮影
    コンピューター断層撮影における造影
  • オムニパーク240注

    四肢血管撮影
    コンピューター断層撮影における造影
    静脈性尿路撮影
  • オムニパーク300注

    脳血管撮影
    選択的血管撮影
    四肢血管撮影
    ディジタルX線撮影法による動脈性血管撮影
    ディジタルX線撮影法による静脈性血管撮影
    コンピューター断層撮影における造影
    静脈性尿路撮影
  • オムニパーク350注

    血管心臓撮影(肺動脈撮影を含む)
    大動脈撮影
    選択的血管撮影
    四肢血管撮影
    ディジタルX線撮影法による静脈性血管撮影
    コンピューター断層撮影における造影
    静脈性尿路撮影
    小児血管心臓撮影(肺動脈撮影を含む)

用法・用量

  • オムニパーク140注

    ディジタルX線撮影法による動脈性血管撮影
    通常成人1回、5~50mL(ヨード含有量:0.7~7g)を使用する。
    なお、年齢、体重、症状、目的により適宜増減する。

    コンピューター断層撮影における造影
    通常成人1回、150~220mL(ヨード含有量:21~30.8g)を使用する。
    [50mL以上投与するときは通常点滴とする。]
    なお、年齢、体重、症状、目的により適宜増減する。

  • オムニパーク240注

    四肢血管撮影
    通常成人1回、25~50mL(ヨード含有量:6~12g)を使用する。
    なお、年齢、体重、症状、目的により適宜増減する。
    コンピューター断層撮影における造影
    通常成人1回、40~100mL(ヨード含有量:9.6~24g)を使用する。
    [50mL以上投与するときは通常点滴とする。]
    なお、年齢、体重、症状、目的により適宜増減する。

    静脈性尿路撮影
    通常成人1回、60~100mL(ヨード含有量:14.4~24g)を使用する。
    [60mL以上投与するときは通常点滴とする。]
    なお、年齢、体重、症状、目的により適宜増減する。

  • オムニパーク300注

    脳血管撮影
    通常成人1回、5~15mL(ヨード含有量:1.5~4.5g)を使用する。 なお、年齢、体重、症状、目的により適宜増減する。

    選択的血管撮影
    通常成人1回、5~50mL(ヨード含有量:1.5~15g)を使用する。
    なお、年齢、体重、症状、目的により適宜増減する。

    四肢血管撮影
    通常成人1回、10~50mL(ヨード含有量:3~15g)を使用する。
    なお、年齢、体重、症状、目的により適宜増減する。

    ディジタルX線撮影法による動脈性血管撮影
    通常成人1回、1.5~50mL(ヨード含有量:0.45~15g)を使用する。
    なお、年齢、体重、症状、目的により適宜増減する

    ディジタルX線撮影法による静脈性血管撮影
    通常成人1回、20~50mL(ヨード含有量:6~15g)を使用する。
    なお、年齢、体重、症状、目的により適宜増減する。

    コンピューター断層撮影における造影
    通常成人1回、40~100mL(ヨード含有量:12~30g)を使用する。
    [50mL以上投与するときは通常点滴とする。]
    高速ラセンコンピューター断層撮影で腹部の撮影を行う場合は、150mLまで投与可能とする。
    なお、年齢、体重、症状、目的により適宜増減する。

    静脈性尿路撮影
    通常成人1回、50~100mL(ヨード含有量:15~30g)を使用する。
    [60mL以上投与するときは通常点滴とする。]
    なお、年齢、体重、症状、目的により適宜増減する。

  • オムニパーク350注

    血管心臓撮影 心腔内撮影
    通常成人1回、20~40mL(ヨード含有量:7~14g)を使用する。
    なお、年齢、体重、症状、目的により適宜増減する。

    血管心臓撮影 冠状動脈撮影
    通常成人1回、3~8mL(ヨード含有量:1.05~2.8g)を使用する。
    なお、年齢、体重、症状、目的により適宜増減する。

    血管心臓撮影 肺動脈撮影
    通常成人1回、20~40mL(ヨード含有量:7~14g)を使用する。
    なお、年齢、体重、症状、目的により適宜増減する。

    大動脈撮影
    通常成人1回、30~50mL(ヨード含有量:10.5~17.5g)を使用する。
    なお、年齢、体重、症状、目的により適宜増減する。

    選択的血管撮影
    通常成人1回、5~50mL(ヨード含有量:1.75~17.5g)を使用する。
    なお、年齢、体重、症状、目的により適宜増減する。

    四肢血管撮影
    通常成人1回、10~50mL(ヨード含有量:3.5~17.5g)を使用する。
    なお、年齢、体重、症状、目的により適宜増減する。

    ディジタルX線撮影法による静脈性血管撮影
    通常成人1回、20~50mL(ヨード含有量:7~17.5g)を使用する。
    なお、年齢、体重、症状、目的により適宜増減する。

    コンピューター断層撮影における造影
    通常成人1回、40~100mL(ヨード含有量:14~35g)を使用する。
    [50mL以上投与するときは通常点滴とする。]
    なお、年齢、体重、症状、目的により適宜増減する。

    静脈性尿路撮影
    通常成人1回、40mL(ヨード含有量:14g)を使用する。
    なお、年齢、体重、症状、目的により適宜増減する。

    小児血管心臓撮影 心腔内撮影
    心腔内撮影(小児血管心臓撮影)の場合には、通常1回、0.5~2.0mL/kg体重(ヨード含有量:175~700mg/kg体重)を使用する。
    なお、年齢、体重、症状、目的により適宜増減する。

    小児血管心臓撮影 冠状動脈撮影
    冠状動脈撮影(小児血管心臓撮影)の場合には、通常1回、2.0~4.0mL(ヨード含有量:700~1,400mg)を使用する。
    なお、年齢、体重、症状、目的により適宜増減する。

    小児血管心臓撮影 肺動脈撮影
    肺動脈撮影(小児血管心臓撮影)の場合には、通常1回、0.5~2.0mL/kg体重(ヨード含有量:175~700mg/kg体重)を使用する。
    なお、年齢、体重、症状、目的により適宜増減する。

    小児血管心臓撮影 上行大動脈撮影
    上行大動脈撮影(小児血管心臓撮影)の場合には、通常1回、0.5~2.0mL/kg体重(ヨード含有量:175~700mg/kg体重)を使用する。
    なお、年齢、体重、症状、目的により適宜増減する。

「オムニパーク140注50mL(血管用)バイアル製剤」の基本情報

薬効分類名 非イオン性造影剤
一般名 イオヘキソール
pH 6.8~7.7
浸透圧比
(生理食塩液対比)
約1
外観 無色澄明の液

取り扱い上の注意事項

規制区分 処方箋医薬品
貯法 室温保存
使用期限(有効期間) 3年
備考

承認/薬価基準収載情報

承認年月 2017.10.18
承認番号 22100AMX01286
薬価基準収載年月日 2009.09.25
薬価 1,634.00
発売年月日 2018.01.15
再審査結果通知年月日 1994.09.08
再評価結果通知年月日

製品コード

規格単位

薬価基準収載
医薬品コード
7219415A1030 レセプト電算
処理コード
621187201
日本標準商品
分類番号
877219 識別コード

包装容量[50mL×5バイアル]

統一商品コード 081106462  
販売包装
単位コード
(GS1 Databar)
14987081106469 調剤包装
単位コード
(GS1 Databar)
04987081709755
元梱包装
単位コード
HOTコード
(13桁)
1118728020301
コード一覧
すべての製品のコード一覧をダウンロードしてご利用いただけます。

「オムニパーク140注220mL(血管用)バイアル製剤」の基本情報

薬効分類名 非イオン性造影剤
一般名 イオヘキソール
pH 6.8~7.7
浸透圧比
(生理食塩液対比)
約1
外観 無色澄明の液

取り扱い上の注意事項

規制区分 処方箋医薬品
貯法 室温保存
使用期限(有効期間) 3年
備考

承認/薬価基準収載情報

承認年月 2017.10.18
承認番号 22100AMX01287
薬価基準収載年月日 2009.09.25
薬価 6,022.00
発売年月日 2018.01.15
再審査結果通知年月日 1994.09.08
再評価結果通知年月日

製品コード

規格単位

薬価基準収載
医薬品コード
7219415A2037 レセプト電算
処理コード
621187301
日本標準商品
分類番号
877219 識別コード

包装容量[220mL×5バイアル]

統一商品コード 081106486  
販売包装
単位コード
(GS1 Databar)
14987081106483 調剤包装
単位コード
(GS1 Databar)
04987081709786
元梱包装
単位コード
HOTコード
(13桁)
1118735020201
コード一覧
すべての製品のコード一覧をダウンロードしてご利用いただけます。

「オムニパーク240注20mL(尿路・血管用)バイアル製剤」の基本情報

薬効分類名 非イオン性造影剤
一般名 イオヘキソール
pH 6.8~7.7
浸透圧比
(生理食塩液対比)
約2
外観 無色澄明の液

取り扱い上の注意事項

規制区分 処方箋医薬品
貯法 室温保存
使用期限(有効期間) 4年
備考

承認/薬価基準収載情報

承認年月 2009.06.22
承認番号 22100AMX01020
薬価基準収載年月日 2009.09.25
薬価 1,112.00
発売年月日 2009.09
再審査結果通知年月日 1994.09.08
再評価結果通知年月日

製品コード

規格単位

薬価基準収載
医薬品コード
7219415A5036 レセプト電算
処理コード
621187601
日本標準商品
分類番号
877219 識別コード

包装容量[20mL×5バイアル]

統一商品コード 081106561  
販売包装
単位コード
(GS1 Databar)
14987081106568 調剤包装
単位コード
(GS1 Databar)
04987081709953
元梱包装
単位コード
24987081106565 HOTコード
(13桁)
1118766020102
コード一覧
すべての製品のコード一覧をダウンロードしてご利用いただけます。

「オムニパーク240注50mL(尿路・血管用)バイアル製剤」の基本情報

薬効分類名 非イオン性造影剤
一般名 イオヘキソール
pH 6.8~7.7
浸透圧比
(生理食塩液対比)
約2
外観 無色澄明の液

取り扱い上の注意事項

規制区分 処方箋医薬品
貯法 室温保存
使用期限(有効期間) 3年
備考

承認/薬価基準収載情報

承認年月 2017.10.18
承認番号 22100AMX01021
薬価基準収載年月日 2009.09.25
薬価 2,447.00
発売年月日 2018.01.15
再審査結果通知年月日 1994.09.08
再評価結果通知年月日

製品コード

規格単位

薬価基準収載
医薬品コード
7219415A6032 レセプト電算
処理コード
621187701
日本標準商品
分類番号
877219 識別コード

包装容量[50mL×5バイアル]

統一商品コード 081106578  
販売包装
単位コード
(GS1 Databar)
14987081106575 調剤包装
単位コード
(GS1 Databar)
04987081709984
元梱包装
単位コード
HOTコード
(13桁)
1118773020301
コード一覧
すべての製品のコード一覧をダウンロードしてご利用いただけます。

「オムニパーク240注100mL(尿路・血管用)バイアル製剤」の基本情報

薬効分類名 非イオン性造影剤
一般名 イオヘキソール
pH 6.8~7.7
浸透圧比
(生理食塩液対比)
約2
外観 無色澄明の液

取り扱い上の注意事項

規制区分 処方箋医薬品
貯法 室温保存
使用期限(有効期間) 3年
備考

承認/薬価基準収載情報

承認年月 2017.10.18
承認番号 22100AMX01022
薬価基準収載年月日 2009.09.25
薬価 5,076.00
発売年月日 2018.01.15
再審査結果通知年月日 1994.09.08
再評価結果通知年月日

製品コード

規格単位

薬価基準収載
医薬品コード
7219415A7039 レセプト電算
処理コード
621187801
日本標準商品
分類番号
877219 識別コード

包装容量[100mL×5バイアル]

統一商品コード 081106585  
販売包装
単位コード
(GS1 Databar)
14987081106582 調剤包装
単位コード
(GS1 Databar)
04987081710010
元梱包装
単位コード
HOTコード
(13桁)
1118780020201
コード一覧
すべての製品のコード一覧をダウンロードしてご利用いただけます。

「オムニパーク300注20mL(尿路・血管用)バイアル製剤」の基本情報

薬効分類名 非イオン性造影剤
一般名 イオヘキソール
pH 6.8~7.7
浸透圧比
(生理食塩液対比)
約2
外観 無色澄明の液

取り扱い上の注意事項

規制区分 処方箋医薬品
貯法 室温保存
使用期限(有効期間) 4年
備考

承認/薬価基準収載情報

承認年月 2009.06.22
承認番号 22100AMX01024
薬価基準収載年月日 2009.09.25
薬価 1,290.00
発売年月日 2009.09
再審査結果通知年月日 1994.09.08/2009.06.19
再評価結果通知年月日

製品コード

規格単位

薬価基準収載
医薬品コード
7219415A9066 レセプト電算
処理コード
621188001
日本標準商品
分類番号
877219 識別コード

包装容量[20mL×5バイアル]

統一商品コード 081106608  
販売包装
単位コード
(GS1 Databar)
14987081106605 調剤包装
単位コード
(GS1 Databar)
04987081710102
元梱包装
単位コード
24987081106602 HOTコード
(13桁)
1118803020102
コード一覧
すべての製品のコード一覧をダウンロードしてご利用いただけます。

「オムニパーク300注50mL(尿路・血管用)バイアル製剤」の基本情報

薬効分類名 非イオン性造影剤
一般名 イオヘキソール
pH 6.8~7.7
浸透圧比
(生理食塩液対比)
約2
外観 無色澄明の液

取り扱い上の注意事項

規制区分 処方箋医薬品
貯法 室温保存
使用期限(有効期間) 3年
備考

承認/薬価基準収載情報

承認年月 2009.06.22
承認番号 22100AMX01025
薬価基準収載年月日 2009.09.25
薬価 2,953.00
発売年月日 2009.09
再審査結果通知年月日 1994.09.08/2009.06.19
再評価結果通知年月日

製品コード

規格単位

薬価基準収載
医薬品コード
7219415H1071 レセプト電算
処理コード
621188601
日本標準商品
分類番号
877219 識別コード

包装容量[50mL×5バイアル]

統一商品コード 081106615  
販売包装
単位コード
(GS1 Databar)
14987081106612 調剤包装
単位コード
(GS1 Databar)
04987081710157
元梱包装
単位コード
24987081106619 HOTコード
(13桁)
1118865020202
コード一覧
すべての製品のコード一覧をダウンロードしてご利用いただけます。

「オムニパーク300注100mL(尿路・血管用)バイアル製剤」の基本情報

薬効分類名 非イオン性造影剤
一般名 イオヘキソール
pH 6.8~7.7
浸透圧比
(生理食塩液対比)
約2
外観 無色澄明の液

取り扱い上の注意事項

規制区分 処方箋医薬品
貯法 室温保存
使用期限(有効期間) 3年
備考

承認/薬価基準収載情報

承認年月 2009.06.22
承認番号 22100AMX01026
薬価基準収載年月日 2009.09.25
薬価 5,281.00
発売年月日 2009.09
再審査結果通知年月日 1994.09.08/2009.06.19
再評価結果通知年月日

製品コード

規格単位

薬価基準収載
医薬品コード
7219415H2078 レセプト電算
処理コード
日本標準商品
分類番号
877219 識別コード

包装容量[100mL×5バイアル]

統一商品コード 081106622  
販売包装
単位コード
(GS1 Databar)
14987081106629 調剤包装
単位コード
(GS1 Databar)
04987081710409
元梱包装
単位コード
24987081106626 HOTコード
(13桁)
1118872020202
コード一覧
すべての製品のコード一覧をダウンロードしてご利用いただけます。

「オムニパーク300注150mL(血管用)バイアル製剤」の基本情報

薬効分類名 非イオン性造影剤
一般名 イオヘキソール
pH 6.8~7.7
浸透圧比
(生理食塩液対比)
約2
外観 無色澄明の液

取り扱い上の注意事項

規制区分 処方箋医薬品
貯法 室温保存
使用期限(有効期間) 3年
備考

承認/薬価基準収載情報

承認年月 2017.10.18
承認番号 22100AMX01027
薬価基準収載年月日 2009.09.25
薬価 7,612.00
発売年月日 2018.01.15
再審査結果通知年月日 1994.09.08/2009.06.19
再評価結果通知年月日

製品コード

規格単位

薬価基準収載
医薬品コード
7219415H6030 レセプト電算
処理コード
621453501
日本標準商品
分類番号
877219 識別コード

包装容量[150mL×5バイアル]

統一商品コード 081106639  
販売包装
単位コード
(GS1 Databar)
14987081106636 調剤包装
単位コード
(GS1 Databar)
04987081710188
元梱包装
単位コード
HOTコード
(13桁)
1145359020201
コード一覧
すべての製品のコード一覧をダウンロードしてご利用いただけます。

「オムニパーク350注20mL(尿路・血管用)バイアル製剤」の基本情報

薬効分類名 非イオン性造影剤
一般名 イオヘキソール
pH 6.8~7.7
浸透圧比
(生理食塩液対比)
約3
外観 無色澄明の液

取り扱い上の注意事項

規制区分 処方箋医薬品
貯法 室温保存
使用期限(有効期間) 4年
備考

承認/薬価基準収載情報

承認年月 2009.06.22
承認番号 22100AMX01028
薬価基準収載年月日 2009.09.25
薬価 1,397.00
発売年月日 2009.09
再審査結果通知年月日 1994.09.08
再評価結果通知年月日

製品コード

規格単位

薬価基準収載
医薬品コード
7219415H3066 レセプト電算
処理コード
621188801
日本標準商品
分類番号
877219 識別コード

包装容量[20mL×5バイアル]

統一商品コード 081106653  
販売包装
単位コード
(GS1 Databar)
14987081106650 調剤包装
単位コード
(GS1 Databar)
04987081710201
元梱包装
単位コード
24987081106657 HOTコード
(13桁)
1118889020102
コード一覧
すべての製品のコード一覧をダウンロードしてご利用いただけます。

「オムニパーク350注50mL(尿路・血管用)バイアル製剤」の基本情報

薬効分類名 非イオン性造影剤
一般名 イオヘキソール
pH 6.8~7.7
浸透圧比
(生理食塩液対比)
約3
外観 無色澄明の液

取り扱い上の注意事項

規制区分 処方箋医薬品
貯法 室温保存
使用期限(有効期間) 3年
備考

承認/薬価基準収載情報

承認年月 2009.06.22
承認番号 22100AMX01029
薬価基準収載年月日 2009.09.25
薬価 2,866.00
発売年月日 2009.09
再審査結果通知年月日 1994.09.08
再評価結果通知年月日

製品コード

規格単位

薬価基準収載
医薬品コード
7219415H4062 レセプト電算
処理コード
621188901
日本標準商品
分類番号
877219 識別コード

包装容量[50mL×5バイアル]

統一商品コード 081106660  
販売包装
単位コード
(GS1 Databar)
14987081106667 調剤包装
単位コード
(GS1 Databar)
04987081710256
元梱包装
単位コード
24987081106664 HOTコード
(13桁)
1118896020202
コード一覧
すべての製品のコード一覧をダウンロードしてご利用いただけます。

「オムニパーク350注100mL(血管用)バイアル製剤」の基本情報

薬効分類名 非イオン性造影剤
一般名 イオヘキソール
pH 6.8~7.7
浸透圧比
(生理食塩液対比)
約3
外観 無色澄明の液

取り扱い上の注意事項

規制区分 処方箋医薬品
貯法 室温保存
使用期限(有効期間) 3年
備考

承認/薬価基準収載情報

承認年月 2009.06.22
承認番号 22100AMX01030
薬価基準収載年月日 2009.09.25
薬価 4,960.00
発売年月日 2009.09
再審査結果通知年月日 1994.09.08
再評価結果通知年月日

製品コード

規格単位

薬価基準収載
医薬品コード
7219415H5069 レセプト電算
処理コード
621189001
日本標準商品
分類番号
877219 識別コード

包装容量[100mL×5バイアル]

統一商品コード 081106677  
販売包装
単位コード
(GS1 Databar)
14987081106674 調剤包装
単位コード
(GS1 Databar)
04987081710454
元梱包装
単位コード
24987081106671 HOTコード
(13桁)
1118902020202
コード一覧
すべての製品のコード一覧をダウンロードしてご利用いただけます。

添付文書一括ダウンロード

こちらから製品の添付文書をまとめてダウンロードしてご利用いただけます。

お問い合わせ(医療関係者の皆さま)

製品情報センター

0120-189-132

受付時間:平日午前9時00分~午後5時30分(土、日、祝日、当社休日除く)

フリーダイヤルがご使用いただけない場合
電話:03-5255-7183 FAX:03-6225-1922

がん・医療用麻薬専用

0120-065-132

受付時間:平日午前9時00分~午後5時30分(土、日、祝日、当社休日除く)

フリーダイヤルがご使用いただけない場合
電話:03-5255-7162 FAX:03-6225-1922

夜間・休日 緊急時のお問い合わせ/製品情報センター受付時間外の緊急性を要するお問い合わせ

0120-088-132

日本中毒情報センター第一三共受付

受付時間:平日午後5時30分~翌午前9時00分及び土、日、祝日、当社休日