Q.関節リウマチにおける関節の骨破壊にRANK/RANKLはどのように関与しているのですか?(プラリア関連)

A.

関節局所において、活性化されたT細胞及びB細胞の浸潤や滑膜線維芽細胞の異常増殖が起こり、これらの細胞においてRANKLが高発現し、破骨細胞の形成、機能、生存が亢進され、関節近傍の骨破壊を誘発しているためと考えられます。

引用文献:
プラリア インタビューフォーム

他の質問を検索する

キーワードを入力して、検索を押すと関連するQ&Aが表示されます。