Q.関節リウマチの治療薬であるDMARDsの分類について教えてください。(プラリア関連)

A.

関節リウマチの治療薬は、疾患修飾性抗リウマチ薬(DMARDs:disease-modifying antirheumatic drugs )と総称されます。
DMARDsはsDMARDs(synthetic DMARDs)とbDMARDs (biological DMARDs:生物学的製剤)の2種類に大別され、それぞれsDMARDsはcsDMARDs(conventional synthetic DMARDs)とtsDMARDS (targeted synthetic DMARDs:現在はJAK阻害薬のみ)とに、bDMARDsはboDMARDs (biological originator DMARDs)とbsDMARDs (biosimilar DMARDs:バイオシミラー)とに分類されています1)

引用文献:
1)波多野裕明ほか:成人病と生活習慣病 2017; 47(9):1130-1137

他の質問を検索する

キーワードを入力して、検索を押すと関連するQ&Aが表示されます。