Q.プラリアの外箱開封後の安定性について教えてください。

A.

外箱開封後はできるだけ早くご使用ください。

なお、シリンジが封入されているブリスター包装内は無菌状態ではありません。

参考ですが、長期保存試験では、温度5℃(2~8℃)、針付き無色ガラスシリンジで36ヵ月保存し、性状、不溶性微粒子、pH、純度試験、無菌試験、生物活性、定量(紫外可視吸光度測定法)等に変化は認められませんでした。

引用文献:
プラリア インタビューフォーム

他の質問を検索する

キーワードを入力して、検索を押すと関連するQ&Aが表示されます。

関連がある質問