Q.ランマークの副作用である低カルシウム血症を起こすおそれのある患者さんのリスク因子を教えてください。

A.

『長期使用に関する特定使用成績調査 最終集計』*に報告された「低カルシウム血症の発現に影響を及ぼす要因の検討」で低カルシウム血症発現と有意な関連を認めた要因は次のとおりでした。

*最終集計:2016年4月16日までに登録、調査票を入手した中から、安全性解析対象除外を除いた3,506例

・「性別」(男性)
・「入院・外来」(入院)
・「PS」(1以上)
・「BP製剤の使用歴」(有)
・「臨床検査値の投与前値(補正カルシウム又はカルシウム)」(前置が低い)
・「臨床検査値の投与前値(ALP)」(前値が高い)
・「カルシウム製剤又はビタミンD製剤の併用」(併用なし)

※(   )内はリスク因子

引用文献:
長期使用に関する特定使用成績調査 最終集計

他の質問を検索する

キーワードを入力して、検索を押すと関連するQ&Aが表示されます。