Q.腎機能正常患者に対するランマーク投与の際に「重篤な低カルシウム血症の発現を軽減する」目的でビタミンDを補充する場合、活性型ビタミンDを投与してもよいですか?

A.

腎機能正常患者にビタミンDを補充する場合、天然型ビタミンDの投与を推奨しています1)

腎機能正常患者で、既に活性型ビタミンDを服用している場合は、医師の判断でビタミンDの選択をお願いいたします。

引用文献:
1)ランマークの適正使用について

他の質問を検索する

キーワードを入力して、検索を押すと関連するQ&Aが表示されます。