Q.レザルタスの禁忌について教えてください。

A.

レザルタス配合錠の禁忌は以下のとおりです。
1. 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者さん
2. 妊婦又は妊娠している可能性のある女性
3. アゾール系抗真菌剤(経口剤、注射剤)(イトラコナゾール、ミコナゾール、フルコナゾール、ホスフルコナゾール、ボリコナゾール)、HIVプロテアーゼ阻害剤(リトナビル含有製剤、サキナビル、インジナビル、ネルフィナビル、アタザナビル、ホスアンプレナビル、ダルナビル含有製剤)、コビシスタット含有製剤、オムビタスビル・パリタプレビル・リトナビルを投与中の患者さん
4. アリスキレンフマル酸塩を投与中の糖尿病患者さん
(ただし、他の降圧治療を行ってもなお血圧のコントロールが著しく不良の患者さんを除く)

引用文献:
レザルタス配合錠 添付文書

他の質問を検索する

キーワードを入力して、検索を押すと関連するQ&Aが表示されます。

関連がある質問