Q.レザルタスと、グレープフルーツジュースや他かんきつ類との相互作用について教えてください。

A.

グレープフルーツジュースはレザルタス配合錠の併用注意の対象となります。
レザルタス配合錠服用中はグレープフルーツジュースを飲用したり、果肉を食べたりしないよう注意してください。グレープフルーツに含まれる成分がCYP3A4によるアゼルニジピン(レザルタス配合錠の有効成分の1つ)の代謝を阻害し、クリアランスを低下させると考えられるためです。

レザルタス配合錠をグレープフルーツジュースで服用した場合、本剤の有効成分の1つであるアゼルニジピンの血中濃度が上昇することが報告されています。
また、グレープフルーツジュースによるCYP3A4阻害作用は3日以上持続するので、時間をずらしてレザルタス配合錠とグレープフルーツジュースを服用しても、アゼルニジピンの降圧作用が増強するおそれがあります。

また、晩白柚(ばんぺいゆ)、ハッサク、スウィーティ等にもCYP3A4阻害作用があるといわれています1)2)
レザルタス配合錠で各柑橘類との相互作用試験を実施していませんが注意が必要です。

引用文献:
1)Fujita K, et al.:Biol Pharm Bull.2003;26(9):1371-1373
2)齋田哲也ほか:医療薬学.2006;32(7):693-699

他の質問を検索する

キーワードを入力して、検索を押すと関連するQ&Aが表示されます。