Q.レザルタスの授乳婦への投与について教えてください。

A.

授乳婦への使用に関する注意として、次の4点があります。

●授乳しないことが望まれます。
●レザルタス配合錠の有効成分であるオルメサルタン メドキソミルでは動物実験(ラット)の5mg/kg/日で乳汁中への移行が認められています。
●レザルタス配合錠の有効成分であるオルメサルタン メドキソミルでは動物実験(ラット周産期及び授乳期経口投与)の200mg/kg/日で出生児に腎盂拡張を伴う死亡及び体重減少が、8mg/kg/日で出生児に体重増加抑制及び生後分化の遅延が認められています。
●レザルタス配合錠の有効成分であるアゼルニジピンでは動物実験(ラット)で乳汁中へ移行することが報告されています。

引用文献:
レザルタス配合錠 添付文書

他の質問を検索する

キーワードを入力して、検索を押すと関連するQ&Aが表示されます。