ビムパット錠に関するお知らせ

警告と禁忌について

2.禁忌(次の患者には投与しないこと)

  • 2.1 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者
  • 2.2 重度の肝機能障害のある患者[添付文書 9.3.1、16.6.3 参照]

効能・効果

てんかん患者の部分発作(二次性全般化発作を含む)

用法・用量

  • 成人:通常、成人にはラコサミドとして1日100mgより投与を開始し、その後1週間以上の間隔をあけて増量し、維持用量を1日200mgとするが、いずれも1日2回に分けて経口投与する。なお、症状により1日400mgを超えない範囲で適宜増減するが、増量は1週間以上の間隔をあけて1日用量として100mg以下ずつ行うこと。
  • 小児:通常、4歳以上の小児にはラコサミドとして1日2mg/kgより投与を開始し、その後1週間以上の間隔をあけて1日用量として2mg/kgずつ増量し、維持用量を体重30kg未満の小児には1日6mg/kg、体重30kg以上50kg未満の小児には1日4mg/kgとする。いずれも1日2回に分けて経口投与する。なお、症状により体重30kg未満の小児には1日12mg/kg、体重30kg以上50kg未満の小児には1日8mg/㎏を超えない範囲で適宜増減するが、増量は1週間以上の間隔をあけて1日用量として2mg/kg以下ずつ行うこと。ただし、体重50kg以上の小児では、成人と同じ用法・用量を用いること。

「ビムパット錠50mg」の基本情報

薬効分類名 抗てんかん剤
一般名 ラコサミド
剤形 フィルムコート錠
ピンク色
外形 ビムパット錠50mgの外形
厚さ(mm)
約3.2
重さ(mg)
約125
長径(mm)
約10.4
短径(mm)
約4.9

取り扱い上の注意事項

規制区分 劇薬、処方箋医薬品
貯法 室温保存
使用期限(有効期間) 36ヵ月
備考 安定性試験結果に基づく

承認/薬価基準収載情報

承認年月 2016.07.04
承認番号 22800AMX00432
薬価基準収載年月日 2016.08.31
薬価 218.40
発売年月日 2016.08.31
再審査結果通知年月日
再評価結果通知年月日

製品コード

規格単位

薬価基準収載
医薬品コード
1139015F1027 レセプト電算
処理コード
622507901
日本標準商品
分類番号
871139 識別コード SP50

包装容量[10錠×10PTP(100錠)]

統一商品コード 081107506  
販売包装
単位コード
(GS1 Databar)
14987081107503 調剤包装
単位コード
(GS1 Databar)
04987081740673
元梱包装
単位コード
24987081107500 HOTコード
(13桁)
1250794010101

包装容量[10錠×50PTP(500錠)]

統一商品コード 081107513  
販売包装
単位コード
(GS1 Databar)
14987081107510 調剤包装
単位コード
(GS1 Databar)
04987081740673
元梱包装
単位コード
24987081107517 HOTコード
(13桁)
1250794010102

包装容量[(プラスチックボトル)500錠]

統一商品コード 081107520  
販売包装
単位コード
(GS1 Databar)
14987081107527 調剤包装
単位コード
(GS1 Databar)
04987081740680
元梱包装
単位コード
24987081107524 HOTコード
(13桁)
1250794010201
コード一覧
すべての製品のコード一覧をダウンロードしてご利用いただけます。

「ビムパット錠100mg」の基本情報

薬効分類名 抗てんかん剤
一般名 ラコサミド
剤形 フィルムコート錠
濃黄色
外形 ビムパット錠100mgの外形
厚さ(mm)
約4.1
重さ(mg)
約250
長径(mm)
約13.1
短径(mm)
約6.1

取り扱い上の注意事項

規制区分 劇薬、処方箋医薬品
貯法 室温保存
使用期限(有効期間) 36ヵ月
備考 安定性試験結果に基づく

承認/薬価基準収載情報

承認年月 2016.07.04
承認番号 22800AMX00433
薬価基準収載年月日 2016.08.31
薬価 356.40
発売年月日 2016.08.31
再審査結果通知年月日
再評価結果通知年月日

製品コード

規格単位

薬価基準収載
医薬品コード
1139015F2023 レセプト電算
処理コード
622508001
日本標準商品
分類番号
871139 識別コード SP100

包装容量[10錠×10PTP(100錠)]

統一商品コード 081107551  
販売包装
単位コード
(GS1 Databar)
14987081107558 調剤包装
単位コード
(GS1 Databar)
04987081740697
元梱包装
単位コード
24987081107555 HOTコード
(13桁)
1250800010101

包装容量[10錠×50PTP(500錠)]

統一商品コード 081107568  
販売包装
単位コード
(GS1 Databar)
14987081107565 調剤包装
単位コード
(GS1 Databar)
04987081740697
元梱包装
単位コード
24987081107562 HOTコード
(13桁)
1250800010102

包装容量[(プラスチックボトル)500錠]

統一商品コード 081107575  
販売包装
単位コード
(GS1 Databar)
14987081107572 調剤包装
単位コード
(GS1 Databar)
04987081740703
元梱包装
単位コード
24987081107579 HOTコード
(13桁)
1250800010201
コード一覧
すべての製品のコード一覧をダウンロードしてご利用いただけます。

添付文書一括ダウンロード

こちらから製品の添付文書をまとめてダウンロードしてご利用いただけます。

お問い合わせ(医療関係者の皆さま)

製品情報センター

0120-189-132

受付時間:平日午前9時00分~午後5時30分(土、日、祝日、当社休日除く)

フリーダイヤルがご使用いただけない場合
電話:03-5255-7183 FAX:03-6225-1922

がん・医療用麻薬専用

0120-065-132

受付時間:平日午前9時00分~午後5時30分(土、日、祝日、当社休日除く)

フリーダイヤルがご使用いただけない場合
電話:03-5255-7162 FAX:03-6225-1922

夜間・休日 緊急時のお問い合わせ/製品情報センター受付時間外の緊急性を要するお問い合わせ

0120-088-132

日本中毒情報センター第一三共受付

受付時間:平日午後5時30分~翌午前9時00分及び土、日、祝日、当社休日