1. ホーム
  2. お役立ち情報
  3. 情報誌
  4. CoDoC(COMMUNITY DOCTOR)
  5. 2019年度 Vol.1

CoDoC(COMMUNITY DOCTOR)

CoDoC(COMMUNITY DOCTOR) 2019年度 Vol.1

CoDoC(COMMUNITY DOCTOR) 2019年度 Vol.1

CoDoC(COMMUNITY DOCTOR) 2019年度 Vol.1

コミュニティーに貢献するドクターのための情報誌として創刊しました。診療所医師の幅広いニーズに対応する取り組み事例等を紹介しています。

内容のご案内

特集 ワンランクアップ診療 Q&A
診療所における血圧管理の悩みと対策 (1,867KB)

旭川医科大学 講師 中川 直樹 先生
かかりつけ医が高血圧治療で困っていること、保健師、栄養士との連携などを、Q&A方式でわかりやすく解説されています。
特に、保健師、栄養士を含めたチームでのかかわりが重要であると解説されています。

トップランナーを訪ねて
糖尿病という強みを活かし地域医療を支える (1,375KB)

三浦中央医院 院長 瀧端 正博 先生
瀧端先生は、地域に糖尿病専門医がいない状況の頃から病院勤務医として地域医療に携わり、そして地域のために開業されました。
特に、医療インフラ構築への取り組みについて解説されています。

多職種連携を強め、より良い在宅医療・看取りの実現を(1,693KB)

ナカオカクリニック 院長 中岡 康 佳樹 先生
ナカオカクリニックでは、ケアマネージャーや訪問看護師などとの横の連携を早い時期から強めてきました。
特に注目されるのは、摂食嚥下・栄養領域の充実への取組みです。
最近では、歯科との連携も強化されています。

スキルアップ講座
人生会議はくり返し話し合うプロセスが大切 (1,114KB)

オレンジホームケアクリニック 紅谷 浩之 先生
実際に患者さんとどう向き合えば良いか難しいとされるACPのポイントについて
その背景、話し合いの進め方など、わかりやすく解説されています。

マネジメントPLUS
組織変革に効果的なフレームワーク (1,196KB)

北海道家庭医療学センター 事務局長 高橋 宏昌 先生
診療所経営に欠かせないビジネススキルやマネジメントフレームワークの情報を解説されています。

冊子をご入用の際は、弊社医薬情報担当者(MR)にお申し付けください。

事業所一覧

※バックナンバーの在庫には限りがございますので、ご了承ください。なお、誌面は、PDFでも閲覧いただくことができますので、在庫切れの際は、PDFをご利用くださいますようお願い申し上げます。